困っている女性

全身脱毛のデメリット

デメリットがないわけではないけれど

全身脱毛もメリットだけではありません。デメリットも当然ですがあります。1つはやはりお金がかかること。最近では全身脱毛もかなり安くなってきていますが、多少はかかってしまうというのは仕方のないことですね。しかし、一生お金がかかるわけでもなく、自己処理のたびに脱毛器具を買ったり、肌トラブルや怪我などで皮膚科で診てもらうことを考えればそこまで大きなデメリットではないはずです。

通わなければいけないということ

毎日自己処理を行うのと比べたら回数は少ないですが、脱毛するとなればやはり年に数回は通わなければなりません。しかし今は脱毛サロンの数も多いですよね。駅の近くや、仕事や学校帰りに通いやすいところにたくさんあります。髪の毛を切りに行くついでに行くことだってできますよ。今日は1日自分をキレイにする日にしようと決めてしまえば、脱毛のために外に出ることはそこまで難しいことではないと思います。ただ、一度では終わらないので何度か同じところに足を運ばなければならないということは覚えておいてください。

痛みや脱毛前後のお手入れが気になる

脱毛、しかも全身脱毛ともなれば痛みを感じるところだってあるんじゃないかと思う人は多いでしょう。もちろん全く痛みなく脱毛ができるとは言い切れません。VIOラインなどはデリケートな部分だからこそ感じる痛みも確かにあります。麻酔や痛みを感じ難い体勢を取れるとしても痛みに関しては不安はありますよね。それと脱毛の前後のお手入れ。日焼けは厳禁だったり、毛抜きでの処理をしないようにしなければなりません。しかもそれが全身ともなれば気を使いますよね。特に脱毛1回目だと次の脱毛を待てずに処理したいと思うかもしれません。しかし毛の周期を乱してはいけないので、脱毛が完全に終わるまでは自己処理もしなければならかなったり、いつまでやるんだろうという気持ちが出てきてしまうかもしれません。しかしこれらの悩みは脱毛の回数を重ねるにつれてなくなっていくものなので、全身脱毛のメリットはそこまで多くはないでしょう。